↓今何位かな? いつも応援ありがとうございます人気ブログランキング 千葉県船橋市の税理士高橋寿克です。1日1クリックしてくれるとうれしいです。
にほんブログ村 士業ブログ 千葉県船橋市の税理士

税理士・行政書士の高橋寿克です。

税制改正意見の2回目です。
(前回、議論を巻き起こした?
少子高齢化対策は  こちら)

平成18年度の税制改正は、
仝鮑殀餡歙任慮直し
¬魄賞与の損金算入
とかなり極端な、大企業優遇でした。

中小企業向けは
このブログでも、前年末
「役員報酬に関するとんでもない大増税」
でお知らせしたように
残念なことに、対象を限定して新たに役員給与損金不算入制度を導入されました。

内容は こちら

利益を上げている一部の同族会社には
ペナルティとして追加の税金が課されます。

新聞・マスコミは、あまり話題にしません。
大企業及びその社員をターゲット・読者にしているためです。

目立ちませんが

「稀代の悪法」

でしょう。

まずは、大企業と比べても公平なように
役員給与損金不算入制度は即時廃止すべきです。

日本にとって
次の国家を支える新規産業
(ベンチャー企業・伸びそうな中小企業)
の発掘・育成は少子高齢化対策と並ぶ重要な課題です。

会社法制定を理由に一方的に、がんばっている同族会社のみを規制することは
_歙任慮平を失し、⊆由な会社設立による経済の活性化という会社法制定の趣旨にそぐわないです。第一、

卵を産む「にわとり」を、
「ひよこ」のうちに殺していいんですか?


なんで、中小企業を大事に育てないのかな!?

中小企業が「」だと言うのでしょうか?

中小企業の健全な発展を願い
中小企業のことを本気で考えられる
我々、税理士が、
一致団結して廃止を訴えていきましょう。

今さらなのですが…

税制改正をまとめるこれからの時期に
声を大にして、既成事実化を止めなくては!

(それでも、残念ですが、実際にはしばらくこの税制が残るでしょう。
個別の対応をじっくりと練らないといけないでしょう。
これ以上は皆さん現在情報確認、思案中でしょう。
ネットでは書きにくいですね…。)

役員給与損金不算入 廃止へ
↓今何位かな? 応援クリックよろしくお願いします人気ブログランキング 千葉県船橋市の税理士高橋寿克です。1日1クリックしてくれるとうれしいです。
にほんブログ村 士業ブログ 千葉県船橋市の税理士高橋寿克

コメント・トラックバック歓迎です。
マナーは守ってね
改正をまとめるこれからの時期に
声を大にして、既成事実化を止めなくては!

(それでも、残念ですが、実際にはしばらくこの税制が残るでしょう。
個別の対応をじっくりと練らないといけないでしょう。
これ以上は皆さん現在情報確認、思案中でしょう。
ネットでは書きにくいですね…。)

役員給与損金不算入 廃止へ
↓今何位かな? 応援クリックよろしくお願いします人気ブログランキング 千葉県船橋市の税理士高橋寿克です。1日1クリックしてくれるとうれしいです。
にほんブログ村 士業ブログ 千葉県船橋市の税理士高橋寿克

コメント・トラックバック歓迎です。
マナーは守ってね